検索
  • ノーベルさんのおうち事務局

徹底レポ!ノーベルさんのおうちとは?vol.3 みんなどういう時に使ってるの?



【徹底レポ!ノーベルさんのおうちとは?】と題して、私たちの一時保育サポートを詳しくご紹介しています。


vol.1 ノーベルさんのおうちで大切にしていること

vol.2 基本的なサービス内容をおさえよう

vol.3 みんなどういう時に使ってるの?


第3回目の今日は「みんなどういう時に使ってるの?」です。




◆利用者さんの実例やお声をご紹介します


◎「土曜日出勤のときに利用したい」~保育園ママAさんの場合~


「いつも通っている園も土曜保育ありますが、その場合、事前にお願いしないと行けなかったり、息子一人だけの為に給食などをご準備頂くことが心苦しく。。。 土曜日に時間単位でお願いできる場所が見つかり大変うれしく心強いです」


土曜日15-18時といった時間帯でご利用のAさんのご家庭。

雨の1日。公園にも行けない…。そんな時にお友だちとめいいっぱい遊べる保育室だったら!と3時間前後の短時間で活用されています




◎「幼稚園が休園中…お迎えサポートも利用したい」~幼稚園ママBさんの場合~


「この春から幼稚園なんですけど、4月の中旬まで始まらないんですよ…。預かり保育がああるのかと思ってたのに!!幼稚園って夏休みも結構お休みあるので、仕事の調整がきかないときに預けたいです。早く帰ってくる日もあるので、お迎えサポートもぜひ登録しておきたいです」


共働き世帯も幼稚園を選ぶことが増えてきている昨今。保育園へ入りにくい、教育面で幼稚園に通わせたい、でも、保育園に比べるとどうしても休園の日数が多い…。ベビーシッターも使ってきたけれど同じ人に頼むのもなかなか難しいし、近所にこういう場所ができたのはとってもありがたい!といったお声を多くいただいています。




◎「自分が受診したり、用事を済ませたい時に!」~未就園児ママCさんの場合~


「保育所併設の一時保育室に登録しにいったんですけど、専業主婦の自分の場合、月1回位しか使えないみたいで…。今までだったら絶対に、諦めるか、寿命を減らしながら子連れで用事をしに行くところでした。実家も義実家も遠く、夫も不在のことが多いため、前日のお願いでも子どもをみてもらえるのは本当にありがたいです…!



◎「春から第1子が小学校に!お迎え2カ所は大変…」~小学生ママDさんの場合~


「お兄ちゃんが小学校、下の兄弟ふたりは保育園。お迎えギリギリになりそうなとき、お迎え先が複数になるので、どちらか一方でも代わりにお迎えに行ってもらえたら、助かります…。いきいき(※大阪市の放課後事業)に慣れられるか心配もあるし、とはいえ民間学童に週5通わせるのも金銭的に大変…。放課後の居場所の選択肢のひとつになれば安心です」



その他にも、「長女の発表会、イベントの時に下の子を預けたい」「そろそろ就職活動をはじめたく、6カ月児でもみてくれるところを探してます」など、十人いたら十通りの活用例があります。



◆子どもだけでなく、親御さんたちが自分のやりたいを実現できるように


子育てをする中で、どうしても子ども中心・優先で、自分の欲求ややりたいことを諦めている親御さんは多いのではないでしょうか。

両立しようとして、歯を食いしばり努力している親御さん。

両立しようにも、周囲のサポートがなくて実現できない状況かもしれません。


私たちノーベルは、いま働いている人も、いま働いていない人も。 自分の理想の「働く」や、心地よい「子育てと仕事の両立」をかなえるために、 いつでも頼れる「育児のサポーター」が近所にいる街にしたい、という想いで

この一時保育室を開設しました。


困りごとがあれば、ぜひお聞かせください。

今すぐすべては解決できないかもしれません。

でもどうやったら解決できそうか、一緒に考えられる存在になれればと思っています。

大阪市中央区近辺で、すでに200名近い方が登録してくださっています。

みんなで工夫をシェアしながら、乗り切っていきましょう!


-------------------


▼ノーベルさんのおうち ご入会申込みはこちら

https://ichijihoiku.nponobel.jp/application


▼まずは見学希望という方はこちら

https://ichijihoiku.nponobel.jp/inquiry


-------------------

170回の閲覧

TEL:06-6335-9800(平日9~18時)

住所:大阪市中央区内本町1-3-9 内本町中央ビル102

©2020 by 認定NPO法人ノーベル